健康食品/ラクトフェリン

ラクトフェリンとは

動物の乳に含まれるたんぱく質。
鉄イオンと強力に結合する。
強力な抗菌活性を持つ
抵抗力の弱い赤ちゃんを細菌などから守る。

別名

  • ラクト・トランスフェリン

効能

  • C型肝炎
  • 免疫効果としての抗炎症作用
  • 抗がん作用

成分

ラクトフェリンの粉末が赤みを帯びているのは、鉄が含まれているから。

注意

乳製品などの食品からの摂取であれば安全である。
サプリメントなどから摂取する場合は2週間程度にとどめるべき。

飲み合わせ

明らかでない。

関連記事